東海大学短期大学部・静岡

文字サイズ

新着NEWS

11月26日(土)にオープンキャンパスを開催しました【食物栄養学科編】

 食物栄養学科では、「栄養士・栄養教諭」の資格と仕事の魅力についての説明会の後に、「青い食べ物、ピンクの食べ物」と題した体験授業を行いました。

g1s

g2s  g3s 

 身の回りの野菜や果物、例えば、ナスやブドウの皮の色は、アントシアニンと呼ばれる天然色素の色です。植物がもつアントシアニンの美しい色素は、和食では、焼き物などに添える生姜「はじかみ」や伝統的漬物である「梅干し」の色付けなどさまざまな料理に活かされています。

 色素について理解を深めた後に、青い色のハーブティー「マロウティー」を実際にみんなで試飲しました。その色素もアントシアニンなので、レモンを加えると酸性になり、見る見るうちにピンクに色が変化する不思議な様子を実体験してもらいました。

 その後、在校生が案内するキャンパスツアーや、教員による相談コーナーにも多くの高校生が積極的に参加し、とても充実したオープンキャンパスとなりました。

g4s g5s