東海大学短期大学部・静岡

文字サイズ

新着NEWS

児童教育学科の学生が金城大学短期大学部との交流研修会に行ってきました

 児童教育学科では、毎年3月に、石川県白山市にある金城大学短期大学部幼児教育学科との交流研修会を行っています。隔年ごとに静岡と石川の交互で行われ、今年は3月8日(水)~10日(金)に2年生2名、1年生12名の計14名が石川県に行きました。日頃、雪景色にはまったく縁のない本学科の学生は、「雪国」をイメージして行ったのですが、今年は暖冬とのことで、降り積もる雪景色は見ることができませんでした。それでも、風の冷たさや、太平洋とは異なる日本海の海の景色に、地域・文化の違いを実感していました。

 金城短大では幼稚園教免許と保育士資格が取得でき、本学同様、保育者の養成を行っている大学です。同じ保育者を志す学生同士が、文化や大学の違いを越えて交流することで、さまざまな「化学反応」が生まれました。まずはアイスブレイキングで互いの距離を近づけた所で、合同グループをつくって、金城短大の付属こども園で見学・参加させていただきました。そして、その共通体験をもとに、グループワークを行いました。また、それぞれの大学の特徴を発表し合うことで、改めて自分の大学の特徴に気づいたり、それぞれがこれまで体験した実習をとおして印象に残ったことや困ったことを互いに発信し共有化することで、新たな視点に気付き、さらに視野が広がったようです。