東海大学短期大学部・静岡

文字サイズ

新着NEWS

8月29日(火)に日本料理に関する特別講演と調理講習会を開催しました。

食物栄養学科では、8月29日に静岡キャンパスにて、静岡県料理業生活衛生同業組合のご協力により、日本料理に関する特別講演と調理講習会を開催しました。参加者は1年生36名でした。講師の日本料理研究家八木章夫氏(待月楼・静岡市)が「食の伝承と日本の食文化」をテーマに講演を行いました。

調理講習会では、「だし」について基本から教えていただき、八木先生のデモンストレーションに沿って、学生は4~5人のグループに分かれ本格的な懐石料理作りに挑戦しました。授業での調理学実習では調味料は計量して調理しますが、八木先生は、「季節によって調味料の量は一定ではない。自分の舌で感じ、何より愛情を持って料理することが大切である」と教えて下さいました。みょうが、ジュンサイや青柚子などの季節の食材の扱いや、たまり醤油、濃い口しょうゆ、薄口しょうゆの使い分け等も分かりやすい説明があり、学生は熱心に学んでいました。