東海大学短期大学部・静岡

文字サイズ

新着NEWS

社会教育講座「フードサイエンス~食の扉~」を開講します

社会教育講座「フードサイエンス~食の扉~」を開講 ~これからの季節に流行するノロウイルス予防法など~

テーマ:最近話題の食中毒

日 時:2017年10月13日(金)19:00~20:30(受付開始18:30)

会 場:東海大学短期大学部5号館2階522講義室(静岡市葵区宮前町101)

 

東海大学短期大学部(所在地:静岡市葵区宮前町101、学長:川上 哲太朗〔かわかみ

てつたろう〕)では、10月13日(金)19:00より、地域の皆さまを対象とする社会教育講座「フードサイエンス~食の扉~」を開講いたします。今回のテーマは「最近話題の食中毒」です。

 

今回の講座では、厚生労働省登録検査機関として、食品衛生に関する全般的な検査や指導を行う株式会社中部衛生検査センター(島田市)取締役の仁科徳啓氏を講師にお招きし、近年国内で発生件数が増え、メディアにも多く取り上げられているアニサキスや、これからの季節に流行することが多いノロウイルスなどを病因物質とする食中毒をテーマに、その発生の仕組みや予防法などについてお話しいただきます。

 

東海大学短期大学部では、地域の皆さまを対象とした公開講座や地域に密着した社会貢献活動を積極的に展開しています。本社会教育講座もこうした取り組みの一環として2010年から毎月第2金曜日に開講しているものです。毎回、学内外の食の専門家たちが講師を務め、食に関するさまざまなテーマを取り上げています。