東海大学短期大学部・静岡

文字サイズ

新着NEWS

11月2日(木)・3日(金)に柚木りんどう祭&オープンキャンパスを開催しました。【児童教育学科編】

   今年の柚木りんどう祭のテーマは「笑顔満祭(えがおまんさい)」。このテーマは「来てくださった学生、先生や職員の方、地域の方々、小さい子どもから大人まで楽しんで笑顔になってもらおう」という願いを込めたものです。2日間ともお天気に恵まれ、多くの方に来場していただきました。各部活や有志団体が出展する模擬店をはじめ、ステージ上では吹奏楽部による演奏や軽音部によるライブ、チアダンス部のパフォーマンスのほか「ビンゴ大会」などで盛り上がり、「男装・女装コンテスト」では、男女とも児童教育学科の1年生が優勝しました。

 11月3日のオープンキャンパスでは、多くの高校生や保護者が来校し、学科のことや入試のことなどについて、教員と個別にゆっくり面談をしました。そしてその後は、柚木りんどう祭に参加し、大学の雰囲気を味わっていたようです。児童教育学科では、2年生による手遊び、そして1年生によるオペレッタの発表がありました。この日のために授業時間以外でも小道具・衣装作りや練習に励んできた学生たちは、当日は、最高の笑顔で、素敵なパフォーマンスを見せてくれました。特に1年生は、入学してまだ7ヶ月ほどしかたっていませんが、すでに気持ちは「保育者」になって、子どもを含む大勢の観客たちの前で、伸び伸びと演じていて、人前で表現することを楽しめるようになるほど、大きく成長していました。

 次回の11月25日(土)のオープンキャンパスでは、今大学で行われているアクティブラーニングをとおして教育・保育を考える企画を予定しています。また、少し早いのですが、クリスマスをテーマにした製作を行います。柚木りんどう祭とはまた違った大学・学科の様子を見ることができますので、ぜひ遊びに来てください。