東海大学短期大学部・静岡

文字サイズ

新着NEWS

5月10日(金)に社会教育講座「フードサイエンス~食の扉~」を開催しました

 第18回「フードサイエンス~食の扉~」が5月10日(金)よりスタートしました。

 今回は「マヨネーズ・ドレッシングの商品学」と題して、全国マヨネーズ・ドレッシング類協会の小原勉さんに、ご講演いただきました。

 講演では、私たちの生活に身近なマヨネーズやドレッシングの歴史や種類、最近のマーケットの変化や特徴、食品表示の内容などを分かりやすく、丁寧に解説していただきました。

 講演後のアンケートでは、「身近な調味料であるマヨネーズとドレッシングの話を興味深く聞けた」、「マヨネーズが健康維持に欠かせない栄養食品であることを実感した」、「とても分かりやすい説明だったのでマヨネーズ・ドレッシングの知識を深めることができた」といった意見を多数いただきました。

 会場には学生も含めて60名ほどの方が参加され、大変盛況のうちに終了しました。

 次回の「フードサイエンス~食の扉~」は、6月14日(金)に、一般社団法人 日本植物油協会の齊藤昭さんに「植物油に関する基本情報について」と題して、ご講演いただく予定です。参加費は無料、事前の申し込み不要の社会教育講座ですので、是非ふるってご参加ください。

 今後の「フードサイエンス~食の扉~」の予定は、こちらを参照ください。
第18回フードサイエンス~食の扉~