東海大学短期大学部・静岡

文字サイズ

学科案内

児童教育学科

佐藤絵里子プロフィール

氏 名 佐藤 絵里子 カ ナ サトウ エリコ
ローマ字 Sato Eriko
職 位 講師
学 位 博士(芸術学)、修士(教育学)
専 門 分 野 美術教育学
主要授業担当科目 ・図画工作
・図工科教育法
・表現2(造形の指導法)
その他 【自己紹介】
筑波大学大学院人間総合科学研究科芸術専攻博士後期課程修了、美術科教育学会、大学美術教育学会、日本美術教育連合(InSEA)所属

【主な研究テーマ】
①1950〜70年代のアメリカにおける美術教育評価論
②美術鑑賞授業のパフォーマンス評価に関する研究(題材ルーブリックの開発過程に関する質的分析)
③保育現場が求める日本の保育者養成校における造形教育の学びと課題

【好きな言葉】
「経験は、事物の世界における闘争と獲得において有機体が成就したものであるが故に、それは萌芽における芸術なのである。(p.30)」
生命は、さまざまな歴史のなかの一つの事柄であり、それぞれ自分の筋書きをもち、終局に向かう自分の発端と運動をもち、それぞれ自分の特殊な律動的運動をもち、それぞれ自分の全体に広がる繰り返すことのない性質をもつものである。(p.53)」
【河村望訳、ジョン・デューイ著『経験としての芸術』人間の科学社、2003より引用】