東海大学短期大学部・静岡

文字サイズ

学科案内

食物栄養学科

学びの分野

幅広いフィールドで活躍する栄養士、栄養教諭を育成

豊かな食生活の一方で、急速に進む高齢化社会、生活習慣病の増加などにより、
「食」を通した健康で安全・快適な暮らしの実現が広く求められています。
本学科では、食品、栄養、健康、栄養士の役割を総合的に学ぶとともに、実験、実習等を通して、技術の修得、科学的な視点を身につけ、健康づくりのプランナー、食生活のアドバイザーとしての栄養士を養成します。さらに教職科目をプラスすることで、静岡県内の短大では本学科のみとなる栄養教諭免許(二種) の取得も可能です。

食物栄養学科の特徴
ますます注目度アップ!食のプロ栄養士を育成

安全面、健康面から食への関心が年々高まっています。
食と健康のスペシャリストとしての基礎をしっかりと学び、技能を身につけることで、
実践能力に優れた栄養士を養成します。

食育の先生に!栄養教諭免許(二種)を取得

小・中学校で栄養や食事のとり方などの正しい知識や、望ましい食習慣などを教える先生の免許です。
学校での採用枠が広がっていて、保育園の就職にも有利となる資格です。

学外実習でリアル体験!栄養士の実際を体感

病院や学校、事業所、保育園、老人ホームなどの特定給食施設で実習を実施。
栄養士業務を体験することで、給食管理や栄養指導のあり方を学び、将来の自分をイメージできます。