東海大学短期大学部・静岡

文字サイズ

学科案内

食物栄養学科

取得できる資格・免許

栄養士
国家資格

栄養士は、食に関する専門的な知識と教養をもとに、人々の健康を維持するためのアドバイス、
サポートを行うスペシャリストです。
特定給食施設での栄養・食事計画から栄養指導、食品関連企業の商品開発、
品質管理等の分野で広く活躍しています。
本学科で栄養士になるために必要な知識および技術を学び、
卒業に必要な単位を修得することにより、都道府県知事から免許が交付されます。

学外実習内容
2年次に一週間、病院や学校、事業所、福祉施設などで
実習期間を設けています。
栄養教諭免許(二種)
国家資格

飽食、偏食等によって肥満や栄養過多、また糖尿病や高血圧症等の生活習慣病が若年層にまで拡大。
そのため、学校において食生活の指導が必要と考えられ、栄養教諭制度が2005 年に発足しました。
栄養教諭は、児童・生徒への個別指導、学級活動や学校行事などを通じての食育、栄養管理・衛生管理などを行います。
免許取得には、栄養士資格科目に加え「栄養に係る教育に関する科目」と「教職に関する科目」を取ることが必要です。

静岡県内の短大では本学科のみ取得可

学外実習内容
2年次に一週間、小・中学校などで
実習期間を設けています。
「国家資格」と「民間資格」の違い

栄養士、栄養教諭免許はともに国家資格です。
国家資格とは、国が定める資格で法律に基づき個人の能力、知識が判定されたもので、特定の職業に就くことが認められます。
一方、民間資格は、民間団体や企業が独自の審査基準で認定するもので、法的な規制はありません。