東海大学短期大学部・静岡

文字サイズ

学生生活

学び

海外留学


海外研修航海

東海大学の海洋調査研修船「望星丸」2,174トン(国際総トン数)を利用して毎年約40数日間にわたり諸外国を訪問します。
海外の文化や風土に触れ、国際的な視野を養い、船内という限られた生活のなかで、協調性や豊かな人間性を養う目的で行われており、船内では洋上大学としての研修プログラムやさまざまな行事が組み込まれています。
この研修航海は学園の大学・短大の学生が参加して行われるもので、本短期大学以外の学生との交流を深める貴重な機会となっています。


ハワイ英語研修

東海大学パシフィクセンター(ハワイ・ホノルル)に開設されているハワイ東海インターナショナルカレッジで、毎年2月から3月の春季休暇を利用して実施される4週間の英語研修。
初級・中級レベルの実用英語集中講座を中心に、ホームステイなど多彩なプログラムで異文化への理解を深め、生きた英語の修得をめざします。研修帰国後は履修単位(2単位)として認定されます。


海外派遣留学制度

学校法人東海大学では、海外の大学・機関と交流協定を結び、海外派遣留学制度を実施しています。
本学の学生もこの制度を利用し、海外体験のチャンスを広げることが出来ます。