東海大学短期大学部・静岡

文字サイズ

保護者の方へ

奨学金・減免制度について

東海大学短期大学部奨学金

●給付内容
授業料相当額

●採用条件
奨学生試験に合格した者
学業成績・人物ともに優秀な者

※奨学生試験を行い、各学科2名まで採用、授業料相当額を最短修業年限(2年)給付します。
 ただし、資格喪失事項に抵触した場合はその資格を失います。

学校法人東海大学奨学金
奨学金 内 容 採用人数 種 別 奨学金額
自己研鑽奨学金
(松前重義 記念基金)
文化活動、スポーツ活動、社会活動、
ボランティア活動等の各分野において
優れた計画を持ち、その実現に
努力している学生に対して給付。
[ 個人 ]
20名

[ グループ ]
約5団体
※東海大学、短期大学
給付 [ 個人 ]
30万円以内

[ グループ ]
10万〜50万円以内
建学記念論文
(松前重義 記念基金)
本学の指定する期間に
独創力豊かな論文を提出し、
審査の上、優秀者に対して給付。
若干名 給付 最優秀賞20万円
優秀賞10万円
入選5万円
日本学生支援機構奨学金(旧 日本育英会)

●貸与内容
[ 第一種 ]
自宅・自宅外通学/月額 30,000円
自宅通学/月額 53,000円
自宅外通学/月額 60,000円

[ 第二種 ]
月額30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円の中から選択



●採用条件
学業成績・人物ともに優秀であって、経済的理由により修学困難な学生



詳しくは、独立行政法人 日本学生支援機構内奨学金のページへ
平成16年4月1日、日本育英会の奨学事業や日本国際教育協会・内外学生センター・国際学友会・関西国際学友会の留学生交流事業、 並びに国が実施してきた学生支援事業を整理・統合し、総合的な学生支援事業を実施する「独立行政法人 日本学生支援機構」が誕生しました。

地方公共団体・一般育英団体奨学金

地方公共団体や企業・財団などで設けている独自の奨学金制度です。
貸与給付金額は団体により異なる。