東海大学短期大学部・静岡

文字サイズ

情報の公表

ディプロマ・ポリシー

【全学】
『若き日に汝の思想を培え、若き日に汝の体軀を養え、若き日に汝の智能を磨け、若き日に汝の希望を星につなげ』という創立者の教育の使命に基づき、幅広く深い教養を通して、豊かな人間性と自ら社会と関わるための思考力、判断力、表現力を身につけ、専門的知見を通して社会に貢献できると認められた学生に対し、短期大学士の学位を授与します。

【食物栄養学科】
東海大学短期大学部食物栄養学科では、幅広い教養と専門分野で学んだ知識及び技術を基に、以下の能力や姿勢を身につけ、所定の単位を取得した学生に対し、短期大学士(食物栄養学)の学位を授与します。

  1. 自分の性格や行動について理解し、向上心をもって行動することができる。
  2. 社会や文化、自然に関する教養や常識を持ち、自分の考えを的確に表現し、他者と協働的に関わることができる。
  3. 人々の生活習慣が健康に与える影響について的確に判断し、食生活の面から健康管理を支援することができる。

【児童教育学科】
東海大学短期大学部児童教育学科では、幅広い教養と専門分野で学んだ知識や技能を基に、以下の能力や姿勢を身につけ、所定の単位を取得した学生に対し、短期大学士(児童教育学)の学位を授与します。

  1. 自己の性格や行動を理解し、やるべきことの方向・目標を定め、それに向けて不断の努力をすることができる。
  2. 自己を的確に表現し、他者と協働的な活動をすることができるとともに、社会状況・環境に対して積極的な興味関心を持ち、自ら考え、社会人として必要な常識・教養に従った行動ができる。
  3. 多様な子どもへの深い理解と責任感、教育・保育に対する使命感及び知識・技能を身につけ、それに従った教育・保育を展開することができる。


学習成果(食物栄養学科)

育成される力 達成目標


①自己理解 自分の性格や行動の特徴を理解することができる
②向上心 前向きに、自分のやるべきことの方向・目標を設定できる。


③表現力 自分の気持ち(感じたこと・考えたこと)を的確に把握し表現することができる。
④人間関係力 他者の気持ちを理解しながら、積極的に他者と関わり、協働的に活動をすることができる。
⑤常識・教養 社会や文化、自然に対して積極的な関心を持ち、考えを深めることができる。


⑥使命感 栄養指導・食育に熱意を持ち、栄養士・栄養教諭に必要となる姿勢・態度を持つことができる。
⑦指導力 食生活や生活習慣が健康に与える影響について理解し、対象者に適した栄養指導・食育を実践することができる。
⑧知識 食品に関する知識、食品の安全性確保や加工に必要な知識、調理や給食管理に関する知識及び人々の健康をサポートするために必要な知識を習得することができる。
⑨技術力 食品の分析、食品の安全性確保や加工に関する技術、調理や給食管理に関する技術及び人々の健康をサポートするために必要な技術を習得し、実践することができる。

学習成果(児童教育学科)

育成される力 達成目標


①自己理解 自分の性格や行動の特徴を理解することができる
②向上心 前向きに、自分のやるべきことの方向・目標を設定できる。


③表現力 自分の気持ち(感じたこと・考えたこと)を的確に把握し表現することができる。
④人間関係力 他者の気持ちを理解しながら、積極的に他者と関わり、協働的に活動をすることができる。
⑤常識・教養 社会や文化、自然に対して積極的な関心を持ち、考えを深めることができる。


⑥使命感 教育・保育に対する熱意を持ち、教員・保育者の役割を理解し、そのために必要となる姿勢・態度を持つことができる。
⑦子ども理解 子どもの心身の成長・発達に関する知識を基に、多様な子どもを理解し、その内面を汲みとることができる。
⑧教育・保育構想力 教育・保育内容を理解し、具体的な教育保育構想・計画を立てられるとともに、実践後は、それを振り返り、反省評価することができる。
⑨教育・保育実践力 子ども及び保護者と適切に関わるために必要な知識・技能を修得し、それを実践することができる。