東海大学短期大学部・静岡

文字サイズ

在校生の方へ

個人情報保護方針

本学では、教育・研究、学生支援、社会貢献などの大学活動を推進するため、大学に関わりのある個人(学生およびその保護者・受験生・卒業生・教職員等)の情報を業務の中で活用しています。しかし、大学は、 活用だけでなく、基本的な人権を擁護する立場から、それらの個人情報に関わる権利、利益、プライバシーが侵害されることのないよう務めていく必要があります。
本学では、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいが起きぬよう、予防並びに安全対策を講じています。
学生の皆さんも、これらの趣旨を理解し、個人情報保護に努めてください。

基本理念

個人情報を収集する場合、収集目的をはっきりさせ、それ以外の利用は制限する。

個人情報を取得する際に適正な方法を講じる。

個人情報の正確性を確保する。

保人情報の安全性を確保する。

本人に対する透明性を確保する。

個人情報の利用目的について
  1. 学生の個人情報

    入学に関する業務
    入学願書に関する業務、入学試験実施に関する業務、合格判定に関する業務、入学手続きに関する業務 など

    学籍に関する業務
    個人基本情報の管理業務、学籍異動に関する業務、学費に関する業務 など

    教育・学修に関する業務
    履修登録に関する業務、授業・試験運営に関する業務、成績処理に関する業務、留学に関する業務 など

    研究に関する業務
    研究活動支援に関する業務

    学修支援に関わる業務
    履修相談・成績相談に関する業務、奨学金に関する業務、図書館・コンピュータ実習室などの学内施設利用に関する業務 など

    学生の生活支援に関する業務
    学生生活相談に関する業務、課外活動に関する業務、福利厚生施設利用に関する業務、健康維持増進に関する業務 など

    就職活動およびその支援に関する業務
    キャリア形成に関する業務、求職登録に関する業務就職斡旋に関する業務 など

    学生・保証人・家族代表者等への連絡業務
    卒業判定通知発送業務、学修支援のための連絡業務、学生生活支援のための連絡業務 など

    後援会、同窓会の運営に関する業務
    後援会活動に関する情報の提供、同窓会活動に関する情報の提供 など

  2. 保証人および家族代表者の個人情報

    保証人・家族代表者への連絡業務
    卒業判定通知発送業務、各種送付物の発送業務、学修支援のための連絡業務、学生支援のための連絡業務、交友関係団体の要請による送付物の発送業務代行 など

  3. 学費納付者の個人情報

    学費納付者への連絡業務、学費納付に関する業務 など

個人情報の第三者提供について

東海大学短期大学部では、本学の教育方針に従い、個人情報を以下のとおり本人以外第三者に提供いたします。

  1. 学生の個人情報を保証人・家族代表者に提供

    本学では、家族代表者・保証人(原則として父母に当たる方。以下、「家族代表者等」とします。)と教職員が連携して、学生の学習意欲の向上と充実した学生生活を支援する事を教育方針とし、 以下の取り組みを継続的に行っています。そのため、家族代表者等への学生の個人情報提供は、学生指導上必要不可欠であると考えています。

    地区後援会等における個別面談での学修、学生生活関連情報の提示
    地区後援会及び就職ガイダンス時において、成績表を提示しながら、学生本人の学業成績、学籍状況、学生生活全般、および就職などについて、家族代表者等と教職員の個別面談を行っています。

    その他
    その他、学習面や学生生活面において、教職員との連携した指導、助言が必要と判断した場合には、 履修登録情報、成績情報、学籍情報、課外活動情報などを家族代表者に提供し、ご家庭での指導、助言をお願いしています。

  2. 学生の個人情報を在学生に提供

    本学では、就職先が内定した学生の就職先企業名および配属先の就職先情報を、在学生に対する就職相 談、就職指導の際に、本人の承諾を得たうえで提供する場合があります。

  3. 学生の個人情報、および家族代表者等の情報を後援会・同窓会に提供

    本学では、教育方針および個人情報保護の主旨に則って東海大学短期大学部(静岡)後援会・東海大学短期大学部(静岡)同窓会の活動を行うために必要となる、学生の個人情報(氏名、学部学科名など)と家族 代表者等の個人情報(氏名、住所、電話、職業など)を以下の通り、提供します。 後援会・同窓会では東海大学に準じた個人情報保護のための取り組みを行っています。

    東海大学短期大学部(静岡)後援会(学生・家族代表者等の情報を提供)
    東海大学短期大学部(静岡)後援会は、在学生・家族代表者等・教職員が一体となり、大学教育の一翼を担うため、家庭と大学を結ぶ架け橋としての組織であると位置付けています。 個人情報の利用目的は以下の通りです。

    1. 学園情報誌「東海」・「大学新聞」等の送付
    2. 後援会総会のご案内の発送
    3. 後援会総会開催及び運営のための会員一覧の作成(役員のみ使用)
    4. 後援会からの連絡・郵送物の送付
      (後援会が開催する会合のご案内・資料送付・会費のお知らせなど)
    5. 学園の諸行事を行うため、その案内通知を依頼された場合の送付

    東海大学短期大学部(静岡)同窓会(学生・家族代表者等の情報を卒業時に提供)
    学生の皆様は本学を卒業と同時に、東海大学短期大学部(静岡)同窓会の会員となります。 卒業時に、利用目的の明示をさせていただき、同窓会への情報提供に対する確認を行います。同意されない場合を除き、卒業時の個人情報(氏名、学科名、連絡先、就職先情報など)を、同窓会に提供いたします。 なお、在学中には学生・家族代表者等の個人情報を提供することはありません。

各種媒体における個人情報の利用ガイドラインについて

本学が各種媒体(学園広報誌、ホームページ等)にて掲載又は配信する情報の中にも、学生又は保証人及び家族代表者から入手した個人情報を利用することがあります。そのような場合、過度な個人情報の掲示によるトラブル(悪意ある第三者が複数の個人情報を悪用して、犯罪行為や迷惑行為等)を防ぐために、2014年4月より「各種媒体における個人情報の利用ガイドライン」を策定しています。
ガイドラインでは、内容によって掲載できる個人情報に制限を設けると共に、取材時の取材対象者への承諾を義務付けています。なお、ガイドラインの詳細については、本学ホームページ内に「各種媒体における個人情報の利用ガイドライン」の特設ページにて閲覧することができます。